「エロスの種子」4組の男女の”性”のストーリーが面白い!~ネタバレ・感想・無料試し読み紹介~

漫画

エロスの種子(1)

“エロス”──理屈や理性では計れない、人間のみに宿る“性”の源泉…… 大学教授の妻でありながら夫には抱かれない女、珠子。 男に抱かれるためだけに生まれてきたような女、鞠子。 花が咲くように美しく成長する女、凜。 愛を貫いた男に愛され尽くした女、マリー。 過ちは人の常、許すは神の業、押し通すは悪魔の性……鬼才もんでんあきこの放つ、傑作短編4作収録。

 

エロスの種子 は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています
無料試し読みなら、会員登録しなくてもすぐ読むことが出来ます^ワ^

まんが王国で「エロスの種子 」を今すぐ無料試し読み
サイト内で「エロスの種子」と検索しましょう!

因果のネタバレあらすじ

蒼井幸太郎は書生として下宿する為、大学の教授である日下部の家にやってきました。

そこで出会った珠子にひとめぼれをしますが、日下部から妻であると紹介をされます。

親子ほど歳が離れており、戸籍上では妻だと説明をされ訝しむ幸太郎ですが、その胸の内をしまい込みました。

食事や風呂を済ませ就寝しようとしていた時、遠くから悲鳴の様な女の声が聞こえてきました。

その声を頼りに灯りのついた部屋を覗くと、日下部に抱かれている珠子の姿が。

珠子と目が合い正太郎は咄嗟に逃げ出してしまいます。

翌朝何事もなかったかのように振る舞う珠子に戸惑う正太郎ですが、ある雨の日珠子と二人きりになった際、その場の勢いで関係を持ってしまうのです…

人形のネタバレあらすじ

戦争で身寄りをなくした鞠子は、左腕がなく頬に火傷の痕が残る松岡という男に拾われました。

屋敷に着くと妻の紫乃と小作のおタカが出迎えてくれました。

食事をしていると紫乃から旦那様のお相手をしてもらいますと声を掛けられます。

無理強いはしないと言う紫乃ですが、衣食住の不自由はなく空襲も心配ないこの家から出るという選択肢はありませんでした。

夜になり体の不自由な松岡の代わりに紫乃に体をほぐされ、主人が鞠子の身体に覆いかぶさってくる頃には何も考えられなくなっていたのです…

ジゴロのネタバレあらすじ

留置所で目覚めた六郎は自身が何故ここにいるのかを思い出していました。

奥村雅美の娘、凛に初めて会った時彼女はまだ小学生でした。

スナックで出会ったシングルマザーである雅美の家に転がり込んでいた六郎は、凛とも仲の良い関係を築いていました。

それから年月が経つと、日々繰り返されていた一日も少しずつ変化して行き、それは歪みとなっていました。

特に凛の変化は著しく、花が咲くように美しい女性へと変貌を遂げていました。

ある日家を追い出された凛は、母との恋愛観を語る六郎に気持ちが抑えきれず口づけをしてしまいます。

それを店の常連に目撃され、雅美は嫉妬に狂い娘に手を出すのでした…

マリーゴールドのネタバレあらすじ

北国の歓楽街の路地裏から一人の男の遺体が発見されました。

年の頃は60代、外傷はなくその顔は満足げな笑みをたたえたまま固まっていました。

話は昭和40年代にさかのぼり、ストリップ「ロマン座」の支配人である林は看板を見てやってきた鈴木一子と出会います。

ハーフである一子は施設育ちで帰る場所がなく、踊り子になりたいと言うのです。

林は試しに居残りの客の前で一曲踊りきれと試験を出すと、一子は見事にストリップをやり抜き、更には客に喜ばれた事に感動するのです。

その時客に貰った花から芸名をマリーと名づけ、この世界で生きていくと誓ったマリーは、見る間にロマン座の人気者になっていくのでいた…

エロスの種子のネタバレと感想

題名の通り全話エロい話なんですが、そのシーンでも全然いやらしくないんですよね。

むしろ綺麗に見えるというか。

一話完結型のお話ですが、どの話もキャラが良く素敵なストーリーばかりでした^^

個人的にはマリーゴールドが好きですねー。

林とマリーの関係もですが、ストリップが凄く綺麗に描かれていて見入ってしまいます。

4組のエロスの話を是非皆さん自分の目で確かめて下さい(*^ワ^*)ノ

まんが王国で「エロスの種子 」を今すぐ無料試し読み

この漫画を無料で試し読みするには

エロスの種子(1)

エロスの種子 は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています
無料試し読みなら、会員登録しなくてもすぐ読むことが出来ます^ワ^

まんが王国で「エロスの種子 」を今すぐ無料試し読み
サイト内で「エロスの種子」と検索しましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました