「セブンティドリームズ 1巻」~ネタバレ・感想・無料試し読み紹介~

漫画

「セブンティドリームズ 1巻」の画像検索結果

人生100年時代、70才はまだ若い。夢を叶えるには遅くない。定年からの子育て、趣味、家族団らん。そんな幸せな家族にある異変が……!? 癌を告知された父親、その時、家族は……!? SNSで話題沸騰の『セブンティウイザン』の続編! 涙なしでは読めない「終活コミック」始動!

セブンティドリームズは 、電子書籍ストアの「コミックシーモア」で配信されています
無料試し読みなら、会員登録しなくてもすぐ読むことが出来ます^ワ^

コミックシーモアで無料試し読み
サイト内で「セブンティドリームズ」と検索しましょう!

セブンティドリームズ 1巻のネタバレあらすじ

もうじき70才になる江月朝一は、とてつもなく大きな夢を胸に秘めていました。
それは75才になる妻の夕子と一緒に孫の顔を見る事でした。

なぜそれが「とてつもない夢」なのかというと、朝一達の娘みらいはまだ3才だからです。

夕子が70才の時に産んだみらいと過ごす幸せな日々の中で、時々ふと夢なんじゃないかと思う事もあったりしますが、紛れもない現実なのです。

今日も自転車でみらいを幼稚園に送る夕子ですが、みらいは幼稚園に行くのが乗り気ではないようです。

どうしたのかと問うと、幼稚園のお友達に夕子の事をおばあちゃんと勘違いされたようで、ママはなんでおばあちゃんみたいなの?と疑問を口に出しました。

夕子はママがおばあちゃんなのはみらいが強い子だからだと、「ママがおばあちゃんなのはみらいちゃんのおかげだよ、ママをお母さんにしてくれてありがとう」と言うのでした。

一方お弁当を作り、後片付けをしていた朝一に病院から一本の電話がかかってきました。
何でも朝一の健康診断の結果、再検査する必要がある為早めに来院してほしいとの事でした。

翌日幼稚園の送り迎えに行く夕子に内緒で再検査の為病院に行く朝一でしたが、すでに血液検査では陽性の値が出ていると診断されてしまいます。

夕子の方も最近朝一の態度がおかしいと、病気である事には気づいていませんが何かを感づいている様です。
その夜どうしても不安な態度を隠しきれない朝一に、夕子がどうしたのかと問い詰められ、ついに自分は癌であると告白し二人で子供の様に泣きあうのでした…

セブンティドリームズ 1巻のネタバレと感想

セブンティウイザンの続編であるセブンティドリームズが発売されました!
夕子が妊娠してから5年もたってるんですねー。

みらいもすくすく成長していて、すごく感慨深いです。

朝一や夕子の発言が本当にはっとさせられるというか、ものすごく良いことを二人ともさらっと言うんですよね。
日々の何気ない生活が大切なんだな、と改めて思い返させてくれます。

ただ朝一がまさかの胃癌になってしまうとは!大丈夫なんでしょうか…
エンディングノートという存在も初めて知りましたが、今このノートを使う必要がなくなる様手術の成功を願います。

孫の顔を見るという夢をぜひとも実現してほしいですね。

この物語を是非皆さん自分の目で確かめて下さい(*^ワ^*)ノ

コミックシーモアで無料試し読み

この漫画を無料で試し読みするには

「セブンティドリームズ 1巻」の画像検索結果

セブンティドリームズは 、電子書籍ストアの「コミックシーモア」で配信されています
無料試し読みなら、会員登録しなくてもすぐ読むことが出来ます^ワ^

コミックシーモアで無料試し読み
サイト内で「セブンティドリームズ」と検索しましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました