「無能なナナ 2巻」未来予知能力者が現れ敵である事がバレたナナ、無事ピンチを乗り切れるのか!?~ネタバレ・感想・無料試し読み紹介~

漫画

「無能なナナ 2巻」の画像検索結果

人類の敵である能力者が集められた学園。そこに侵入した無能力者のナナは、頭脳のみを駆使し次々と秘密裏に能力者を殺害していく…。想像をことごとく裏切る、正義と悪が揺らぐ知略サスペンス第2巻!!

無能なナナ とは

絶海の孤島に建てられたとある学園。そこは炎や氷を操ったり空を飛べたりと様々な能力を持った子供達だけが集められたエリート学園でした。

そこでは今から50年ほど前に地球に到来し、今もなお人の世のに紛れ人々の命を脅かし続けている「人類の敵」を倒すべく、特別な訓練を受ける為の超能力者達の学園でした。

そして転校生である主人公も推定一千万人以上の命が守られるとの命を受け、人類の敵を抹殺する事を胸に行動を開始するのですが…!?

 

無能なナナは、電子書籍ストアの「コミックシーモア」で配信されています
無料試し読みなら、会員登録しなくてもすぐ読むことが出来ます^ワ^

コミックシーモアで無料試し読み
サイト内で「無能なナナ」と検索しましょう!

無能なナナ 2巻 ネタバレあらすじ

焼死したかと思われたキョウヤが生きていた事に動揺を隠せないナナは、能力をつかめないままに仕掛けた事を後悔していました。

そこへクラスメイト達が犬飼ミチルの下駄箱にラブレターがあったと教室に騒ぎながら入ってきました。

困惑するミチルですが、ナナの足に傷があるのを見つけると、おもむろに舌で怪我した所を舐めました。
吃驚するナナですが、なんと怪我が一瞬で癒えてしまったのです。

傷を癒す能力者であるなら善人かと思いましたが、推定殺害人数は15万人以上。
やはり化け物には変わりないと討伐の意思は変わりません。

ナナは人懐っこいミチルを利用し、自分自身で怪我を負う事によって一旦はキョウヤのマークから離れ、更にはクラスのリーダーに就任する事が出来たのでした。

その夜寮へ戻ろうとするナナにクラスメイトの葉多平ツネキチが声をかけてきました。
未来が分かるというツネキチが見せたのはナナがツネキチを絞殺する写真だったのです…!

とぼけるナナを食堂へと連行するツネキチ。

予知で映った写真はどうあがいても変えられないらしく、ナナがざるそばを頭から被る写真もオーダーを変えたにも関わらず当たってしまいました。

そして次に見せられた写真はナナオを突き落としているナナの写真で…!?

無能なナナ 2巻のネタバレと感想

ターゲットの能力者に初めて敵とバレてからのミッション達成に凄くドキドキしました。

一日一枚とはいえ未来予知は早めに対処しないと後々大変なことになってきそうですもんね。
もうナナオやツネキチを殺そうとしている写真も撮られてましたし。

キョウヤに写真渡されてたら確実に終わってましたね笑

あとミチルちゃん可愛いですねー!
ナナの事めちゃくちゃ慕ってくれてますが、いつか殺害対象になってしまうのでしょうか…

能力者と無能力者の攻防を是非皆さん自分の目で確かめて下さい(*^ワ^*)ノ

コミックシーモアで無料試し読み

この漫画を無料で試し読みするには

「無能なナナ 2巻」の画像検索結果

無能なナナは、電子書籍ストアの「コミックシーモア」で配信されています
無料試し読みなら、会員登録しなくてもすぐ読むことが出来ます^ワ^

コミックシーモアで無料試し読み
サイト内で「無能なナナ」と検索しましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました